SFC修行時に最適なクレジットカードは何か?

前回の記事

【衝撃】SFC修行史上最大のチャンス!ANAプレミアムポイントが全部倍に!解脱者が最強のルート解説します。
という記事、非常に好評でした。ありがとうございました。

コロナショックで、SFC修行のコストがまさかの半額になるキャンペーンをANAが打ち出したということで、

・30万円プレミアムクラス羽田那覇5往復プラン
・10万円台 普通席羽田那覇9往復プラン

の2つのルートを組んでご紹介しました。
どちらも昨年度までの修行と比べると破格!ということがお分かりいただけたかと思います。

SFC修行時に最適なクレジットカードは何か?

そんな超バーゲンセール状態の2020年SFC修行の時に、
どんなクレジットカードを持っていればいいのか?について解説します。

早速こちらの画像をご覧ください。

まず、ANAの修行なので、ANAカードの中から選んでいただくことになります。
ANAカード以外の選択肢はありません。
航空券を買うときに、ANAカードだとボーナスマイルが付きます。何十万円分も買うので、年会費分はどのカードでも元が取れます。
カード発行には2週間~1か月かかりますので、まだの方は今すぐ申し込みましょう。
マイルは、ANAで航空券を買うときに現金の代わりに使えますし、
数万マイル貯めればアメリカやヨーロッパにビジネスクラスで往復できるようにもなってしまう、
ものすごいポイントです。修行を機に、ぜひためてみてほしいと思います。

で、今回は、ANAカードの中にはどんな種類があるのか?
どのような違いがあるのか?
SFC修行僧はどれを選べばいいのか?について解説していきます。

ANAカード最強の比較表

すべてこの表にまとめました。

一般、WIDE、ゴールド、プレミアムカードとあります
いっぱい数字があってごめんなさい
順番に開設していくので安心してください。

先に結論から言うと、
基本はゴールドカードをおススメしますよ、という内容になります。

理由についてしっかり説明していきます。

まず、年会費について
一般は初年度無料。これは素晴らしいですね。
WIDEは8,000円、ゴールドは12000円(割引適用後) です。
年会費が高いのはゴールドのいまいちなところです。

プレミアムは金持ちの道楽なので以後飛ばします。
こういうカードを持つのはたぶん社長とか大臣とかだと思います。

続いて還元率です。
ここが最大のポイントになってきます。

ANAの航空券を買った時の還元率と、
買い物の時の還元率に分かれています。

ここで重要なのは、表の赤い部分、通常の買い物の還元率です。
航空券は今回でいえばMAX30万円ですが、
買い物は家庭によっては、100万円、200万円となりますよね?
一般、WIDEカードと、ゴールドの最大の違いはここかなと思います。

次の行ですが、
30万円プランの時と、18万円プランの時で、獲得できるマイル数も頑張って計算しました。
なんと、どのカードでも2万マイル程度という大量のマイルがたまることがわかりました。
一般カードでもいいので、必ずANAカードを作らないと損しますよ、という理由です。

年会費と比べると、実は各カードで思ったほど差がないということがわかりますね。

ここまで聞くと、「一般カードでいいんじゃないか?」と皆さん思われたことでしょう。

ではなぜ、私がゴールドを押すのか。その理由についてご説明いたします。

それは、下から2行目、
SFCカードに直接切り替えができるかどうか?です。

一般カードは不可で、WIDE、ゴールドは可能です。

SFCカードというのは、実はSFC修行という名前にもある通り、
修行僧が最終的に目指しているステータスのことです。

50000PPを達成したら、SFCカードというクレジットカードを発行することで、
終身の上級会員になる、という精度なわけですね。

これはクレジットカードなので、当たり前ですが審査があります。
SFC切替が可であれば、「すでに発行しているカードの種別変更」程度の扱いなので、
審査を落ちるということはあまりないようです。

SFCの申請期間には限りがありますので、ぜひ準備段階からクレジットカードを発行しておくとよいと思います。

そのほかのメリットとしては、ゴールドカードを持っていると、
ANAラウンジに入れるという点が挙げられます。

今回は国内線がメインですが、
通常のゴールドカードラウンジよりも少しグレードの高い、
ANAラウンジに、ANAゴールドカードを持っていれば入ることができます。

これは18万円エコノミープランの際は強力な武器になります。
なんといってもつかれますからね。

一方で、30万円プレミアムプランの場合は、
プレミアムクラスそのものの特典としてANAラウンジに入ることができますので、
あまりメリットにはならないと思います。

というわけで、じっくり解説をしてきましたが、まとめると、
SFC修行を目指すうえでは、

基本はANAゴールドカードがおすすめ。
審査に自信があってクレカ決済をほとんどしない、などの条件が合えば一般カードでも可

となります

コメント

タイトルとURLをコピーしました