世界一周 コンセント・バッテリー装備

例によって出発直前に届いたANKER様のグッズ

世界一周20か国を回る上で、IT屋としては避けて通れないガジェット類の充電。今回は私の旅装から、世界一周回りきれる電源グッズを紹介していきます。

ACアダプター( Anker PowerPort 5 )

Anker PowerPort 5 (40W 5ポート USB急速充電器) 【PSE認証済 / PowerIQ搭載】

他の記事で詳しくは書いていますが、充電対象ガジェットはかなり多い。(スマホメイン、スマホ予備、GoPro、Surface、モバブ×2)

今回買ったのは5ポートの製品ですが、宿では毎晩フル稼働してます。充電容量も申し分なし。今のところ、100V~240Vの国まで行きましたが、動作に影響なし。↓のSASUKE PLUGと組み合わせれば、あらゆる国のコンセントでスクスクとデバイスたちが充電されていっています。

空港で大活躍なさるAnker Powerport5
Amazon | Anker PowerPort 5 (40W 5ポート USB急速充電器) 【PSE認証済 / PowerIQ搭載】(ホワイト) | 家電&カメラ オンライン通販
Anker PowerPort 5 (40W 5ポート USB急速充電器) 【PSE認証済 / PowerIQ搭載】(ホワイト)ほか家電&カメラ, が勢ぞろい。ランキング、レビューも充実。アマゾンなら最短当日配送。

ちなみに、旅を終えた後でも家でこのように活躍できるので、オススメ。現代の必需品ですね。猫も杓子もUSB充電。

家でも縦横無尽に活躍中

全世界対応マルチ電源プラグ サスケ

本当に全世界に対応していました(神)。

とりあえず私の行った国一覧に載っていたところは大丈夫。それ以外も多分大丈夫ですよ。かさばらないし、2つあってもいいぐらい。

シールに、どう組み合わせればどのタイプのプラグに刺さるようになるか書いてあります。

モバイルバッテリー(Anker PowerCore 20100)

すごく。。。大きいです。。。

Surface 3などパソコンレベルのガジェットの充電には、20000mAh級の容量がないと厳しいです。

ジャカルタの街のスタバでちょっと旅レポでもSurfaceで書こうかなぁ~ って1日お休みムードで過ごす日だと、宿に帰るころには空っぽになっています。

私は心配性なのでAnkerの10000mAhのも一応持っていましたが、世界的にメジャーなので全然現地調達できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました